Menu メニュー
  • 施工事例 Case
  • カスタム Order made
  • コンプリートカー Complete
  • 店舗案内 Shop
  • お問い合わせ Contact
  • 短期お預かりコース
  • active_van
  • スタッフ
  • ブログ
  • 新着情報
  • 後付2段ベッドキッド
  • カスタムの流れ
close 閉じる
ハイエースのカスタム専門店 ノニデルのHOMEへ戻る
Top ページ

特装8ナンバー8人乗りアクティブバン仕様 | NONIDEL(ノニデル)の施工事例

お問い合わせ

0564-73-8833

AM9:30~PM6:30 月曜/第1日曜定休

岡崎市大平町字瓦屋前54-10

施工事例

施工事例

特装8ナンバー8人乗りアクティブバン仕様

目的タイプ:
バイク・自転車・カート系
車種タイプ:
スーパーロングベース

2014.06.13

 / 

S14-02

ロードバイクでサーキットを走ることが趣味のお客様より、
アクティブバンの8人乗り仕様でご注文いただきました。
(ロードバイクが無かったのでMTBで代用しました)

バイクトランポ

シートは3点式シートベルトが内蔵されたStiシート。ロングスライドが魅力です

バイクトランポ

2脚のシートは折りたたんで前後方に移動が出来るのでロードバイクの積載はもちろんの事、
大型の荷物の積載も楽々です。

バイクトランポ

荷室には脱着&跳ね上げ可能なシングルスチールベッドと、
サイドフレーム+フラットパネルの組み合わせ。
バイクを積んでサーキットに行く時は、フラットパネルを外して使用でき、ファミリーでのキャンプ時は、
シングルベッドを上段に移動して一人就寝と、フラットパネルに2名~3名、
セカンドシート&サードシートで2名と最大6人就寝が可能なレイアウトとなっています。
シングルベッドを追加すればもう1名追加できますね!

バイクトランポ

フラットパネルを外してシートをベッドモードにした状態です。
アクティブバンのコンセプトのひとつで「脱着移動が可能なパーツ」ということで、
給排水設備用ギャレーもバックドアの右もしくは左のいずれかに設置できるようにしました。
これは、積載するものの大きさや配置に対して、ユーザーが好きなように
レイアウトできる魅力でもあります。

バイクトランポ

フラットパネルを外してシートを前方へスライドさせると広い荷室が広がります。
左右にあるグリーンのバーはオプションのサイドフレームバーです。

 

バイクトランポ

セカンドシートとサードシートはあえてサイズ違いをチョイス。後方へ移動するのに便利ですよ。

バイクトランポ

シートは対面モードにも対応

アクティブバン

フラットパネルを外し、シングルベッドのみMTB1台積んだ例です。
リッターバイクなどの大型を積む場合は、シングルベッドを右に移動し跳ね上げ設置することで、
左側に大きなスペースができるので、バイクの載せ降ろしも楽に出来ますね。
宿泊地に到着したら、跳ね上げたベッドを水平にして使用します。

アクティブバン

シングルベッド、ギャレーを左配置して右壁にMTBを2台立掛けた例です。
MTBの間隔をつめれば、シートをベッドモードにすることも可能です。

アクティブバン

シングルスタッドリング。シングルベッドを吊るしたり、バイクや自転車、大型の荷物の固定に必要なフックです。

アクティブバン

アクティブバンには壁面、床面にAラインレールが取り付けられており、ここにシングルスタッドリングやベッド、ヘルメットフック、ハンガーバーなど専用パーツを好きな位置に設置できるように設計されています。
今回は壁面パネルにロックフォードスピーカーも追加しましたよ~

アクティブバン

今回の車両は特装車だったので、スライド窓が利用できるように壁面パネルに開口を付けました。
シート横に見えるのは、薄型ユーティリティBOX。

アクティブバン

シート右には薄型のユーティリティBOXを設置し、純正リアヒーターをBOX内移設&薄型バッテリー、
インバーター、走行充電システムなどを内部収納しました。

アクティブバン

純正の直前直左ミラー(通称ガッツミラー)を取り外し、ドアミラー内にカメラを埋め込み車検対応としました。

アクティブバン

小型モニターを設置して映し出す仕組みです。

お問い合わせ

back 戻る

ページトップ

Copyright 2018 NONIDEL Rights Reserved.